神前式として人気を集めている和婚を調べてみよう

新郎新婦

挙式費用を知る

カップル

岐阜県の結婚式価格の傾向

岐阜県内の結婚式場で挙式から披露宴まで上げる場合、平均的な価格はどのくらいでしょうか。岐阜県を含む、東海地方での相場をご案内いたします。結婚式場での挙式・披露宴すべてにかかる価格の平均は、約328万円と言われています。この価格の内、約3分の1を締めるのが披露宴での料理や飲み物代で、平均112万円となっています。食事形態はコース料理で、フランス料理だけでなく、折衷料理も人気を集めています。次に多くかかる費用は、衣装代で平均46万円となっています。首都圏の結婚式場での、平均価格が40万円と言われていますので、岐阜県では衣装にこだわりをもつ花嫁が多い傾向にあります。この数字はあくまでも、岐阜県を含む東海地方の相場です。結婚式場によって、演出や衣装の値段も異なりますので、ブライダルフェアなどで見学をする事をお勧め致します。

これまでの結婚式の歴史とこれから

昔の日本では、結婚は家と家を結ぶものであるという考えから、結婚式も家に親族を招いて行っていた。1970年以降、結婚式はホテルなどで行われるようになり、挙式スタイルも和式から様式へと変化していきました。その後、日本はバブルに突入し、「派手婚」と言われる豪華な結婚式が挙げられるようになりました。そして、現在は邸宅のようなゲストハウスウェディングが主流となりました。岐阜県は日本の中心に位置し、関ヶ原古戦場や金華山・岐阜城など様々な歴史的観光スポットがあります。そのため、歴史的風情を感じられるゲストハウスなどの結婚式場が多数あり、洋装・和装どちらにもあう事から人気を集めています。地元や嫁ぎ先の歴史に触れながら、家族や友人とアットホームな結婚式を行う事が出来るのです。

Copyright © 2017 神前式として人気を集めている和婚を調べてみよう All Rights Reserved.